Googleビジネスプロフィールの基本情報にSNSリンクの設定が可能になりました。GBPとSNSを連携させましょう。

こんにちは。

EPRESS MEO運営事務局です。
 


GoogleビジネスプロフィールのSNSリンクについて

Googleビジネスプロフィールの基本情報にSNSのリンクが設定可能になりました。

一部地域や業種に限りますが、Googleが自動追加していた機能を、店舗側で自由に編集可能となっております。

SNSリンクの管理が可能になることで、知名度の向上や近隣競合他社との差別化を図ることができます。

 

SNSリンク設定のメリット

1.SNSの利用率向上による認知度拡大

SNSの利用率は年々増加しており、2023年現在では、日本国内のSNS利用率は82.0%に達しています。
SNSリンクを管理することで自社のSNSアカウントをより多くのユーザーに知ってもらう事ができ、認知度の拡大につながります。

2.SNSの活用による差別化

SNSは、自社の商品やサービスの情報発信、顧客とのコミュニケーションなど、様々な用途に活用することができます。
SNSを効果的に活用することで、自社ならではの強みや魅力をアピールし、近隣競合他社との差別化を図ることが可能です。

3.リンク設定可能なSNS

Facebook
Instagram
LinkedIn
Pinterest
TikTok
X(旧Twitter
YouTube



〈設定方法〉
Googleビジネスプロフィールの編集画面に入り、ビジネス情報の「ソーシャルプロフィール」の欄で、運用中のSNSを選択し、URLを張り付けるだけで簡単に設定可能です。



SNS や Google ビジネスプロフィール、店舗ホームページは相互関係がとても強くインターネット上で店舗集客を行う上でどれも欠かすことはできません。





また、Google ビジネスプロフィールは新しい追加項目が作成されたりと頻繁にマイナーチェンジが行われております。
一度情報を入れたから OK ではなく日々の投稿や口コミの返信などをしながら編集画面の様子にも目を配ってみるのも良いでしょう。
また、EPRESS-MEO では各種 SNS と GBP の連携や MEO 対策のサポートまでご案内が可能です。
Google ビジネスプロフィール運営ご相談いただけますと幸いです。

お気軽にご相談ください。
お問合せページへGO!!

資料請求
DOCUMENT REQUEST

MEOのことをより理解して頂く為に資料を無料でプレゼントしております。
店舗型ビジネスを展開されている経営者の方、MEO対策の代理店をお探しのWEB担当者の方は資料をぜひご覧ください。

資料請求はこちら